本文へスキップ

のぞみ会は変形性股関節症の患者会です。

電話でのお問い合わせはTEL.03-5272-0745

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-33-13 千年ビル607号室

会報「のぞみ」のバックナンバー


  最新号131号                            

バックナンバーの主な内容

No. 130(2019・5・30)  

寄稿  変形性股関節症と膝関節への影響について

              さいたま市赤十字病院整形外科 副部長 泉 亮良 先生


 先生のプロフィールについては会報をご覧ください。

はじめに 
代償って何でしょう
 痛みや異常を起こした部位が代償動作で乗り切れてバランスのよい動きに戻る。長い時間かかる場合についての説明
股関節と膝関節の構造の違い  股関節は関節の自由度が大きいが、膝関節は自由度が小さい。
変形性股関節症でよく見られる脚長差とは  変形性股関節症では変形が進行してくると、軟骨がなくなり、大腿骨頭が潰れ、寛骨臼から亜脱臼していくことで、一般には脚の長さが正常より短くなります。
変形性股関節症でよく見られる膝関節症のパターン  3パターンあり、パターンごとに説明を掲載
股関節症と膝関節のどちらの治療が大切か  股関節と膝の中心と足関節の中心が一直線上に並ぶことが正常なアライメントです。その状態と、痛みの状態によって治療法を決めます。
人工股関節手術では正常下肢を再現していないことが多い  完全な下肢アライメント、または両下肢のバランスを再獲得することを100点満点とすれば、やはり片方または両側の股関節だけ上手に手術しただけでは、100点満点を取るのは難しいのです。
 最後に  整形外科医が直接直して治してあげられるのは「土台作り」だけです。その土台を使って、どうやって痛みのない身体を作るのかは、患者さん自身の心がけ次第だと思います。

特定非営利活動法人 のぞみ会
第17回総会および医療講演会

日時
2019年6月22日(土) 13:00 〜 16:00  受付 12:30 から
総 会: 13:00 〜 13:30 (会員のみ)
  講演会: 13:45 〜 16:00 
会場
戸山サンライズ 2階
東京都新宿区戸山1-22-1  Tel. 03-3204-3611
テーマ
「最新 股関節治療の実際 〜手術療法中心に〜」
講師
佐藤 敦子 先生  
 日産厚生会玉川病院 整形外科 副部長

*総会資料掲載

体験記

「手術を決断したきっかけ」  神奈川県 丘さん 30代
「人工股関節置換手術の時期」 東京都 トロさん(女性)60代
「なんと、このわたしがですか?!」  神奈川県 山下さん 40代
「ついに左足を手術しました
ぁ〜 THAの!」  広島県 小畑さん 70代  

支部報告

山梨支部閉鎖のお知らせ: 2019年3月31日をもって支部活動を終了しました。


第50回理事会報告

 日時 2019328日(木)に本部事務所で開催されました。詳しくは会報をご覧ください。


このページの先頭へ 

No. 129(2019・4・1)  

特集 「電話による医療相談」 ぴっくあっぷ 

                           2018年5月 〜 12月                          

ここでは相談者の始めの質問のみ掲げます。先生との一問一答については会報を参照願います。先生と相談者の了解のもとに掲載しました。相談して頂いた先生のお名前と所属病院名については会報をご覧ください。

相談に答えてくださった先生方 (順不同)
三橋 茂 先生 (習志野第一病院)
渡會 恵介 先生 (埼玉医科大学病院)
佐藤 敦子 先生 (日産厚生会玉川病院) 
龝吉 真 先生 (イムス冨士見病院)
池 浩之 先生 (横浜市立大学附属病院)
苅田 達郎 先生 (東京都多摩総合医療センター)
藤井 英紀 先生 (慈恵会医科大学病院) 
1)    股関節の痛みと、内科の病気があります。感染症が心配です。 Nさん(52歳・女性)東京都
レントゲン写真あり
2)   22年前に人工股関節置換術を受けた右脚に痛みが出てきました。 Aさん(74歳・女性)広島県
3)  左脚が悪いので、手術した方がいいと思いますが、骨粗しょう症があるので、人工股関節の手術は受けられるでしょうか。 Yさん(70歳・女性)
東京都
4)   2年ほど前から人工股関節置換術を考えております。手術方法についてお聞きしたいです。 Hさん(54歳・女性)
滋賀県
レントゲン写真あり
5)   両側同時の手術を進められて迷っています。 Oさん(54歳・女性)
和歌山県
6)   座骨と右のすねの内側が引きつれて股関節が痛みます。また朝方、すねが硬直して20分くらい元に戻りません。 Kさん(68歳・女性)
東京都
7)    両側変形性股関節症で痛みがあり、だんだん歩けなくなっていますが、家庭の事情で手術を先に延ばしたい。 Mさん(55歳・女性)
大阪府

 電話医療相談は、会員は無料でセカンドオピニオンとして股関節専門の医師と相談できる機会です。積極的にご利用下さい。

第49回理事会報告

 日時 20181117日(土)に本部事務所で開催されました。詳しくは会報をご覧ください。

会員数

 

新支部長になりました  岡山支部長     泉 幸江
              九州・山口支部長  岩木 利恵子
 
体験記   「術前、術後の準備 私の場合」  岡田さん  東京都
        「変形性股関節症と共に」     三好さん  埼玉県
                
障害年金について   ホームページより転載。

お便りコーナー  今年の年賀状より。その他



このページの先頭へ 

No. 128(2018・12・20)  

寄稿 
   股関節の病気と腰痛・脊椎との関係

                   佐賀大学整形外科 講師  森本 忠嗣 先生


 先生のごプロフィールについては会報をご覧ください。

はじめに 股関節と腰椎は隣り合う関節であるため密接に関連しあいます。 
Q1
変形性股関節症患者の
腰痛部位は?
腰痛部位の説明 
腰部:53% 臀部:36% 腰部+臀部:11% 
変形性股関節患者の訴える腰痛の36%は臀部痛でした。
Q2
変形性股関節症患者の問診表の記載内容は? 
1,163人の問診票結果
69%は股関節疾患を疑う記載。31%は股関節病変以外を思い浮かべる記載でした。
Q3
変形性股関節症患者の腰痛の頻度、強度は?
 57%の患者が入院前一ヵ月に腰痛を自覚。腰椎の強度は最悪を10点としたら平均3.0点。股関節の痛みを10点とした場合の腰痛の程度は平均4.6点でした。 
Q4
人工股関節置換術により腰痛は改善する?
 ばらつきがありますが、人工股関節置換術により45〜100%の患者さんの腰痛が改善しており、腰痛が改善する患者は多いと言ってよいかと思います。
Q5
変形性股関節症の下肢の痛みの領域は?
 痛みの領域は、足の付け根、鼠径部、外側部、臀部に多いが、膝より抹消までの痛みを訴える患者は少なくありません。股関節周囲に痛みが限られているわけではないようです。 
Q6 股関節疾患を腰椎疾患として誤診しない(誤診されない)ようにするには?  痛みの部位のみの評価では股関節疾患と腰椎疾患は厳密には区別できません。
Q7
腰痛の予防は?
 腰痛の原因は背骨の構成体の障害や加齢性の変形が主因となります。腰痛予防には、食事、睡眠、運動が重要となります。
Q8
変形性股関節症が原因となる腰椎の変形は? 
@股関節が屈曲した状態で動きが悪くなった場合 A股関節が内向き、または、外向きに固まった場合 B脚長差が多きくなった場合 
 Q9
腰椎の不良姿勢のせいで変形性股関節症になる?
 高齢者では腰がまがっている患者さんが少なくありません。それが原因で変形性股関節症になることがあります。 


Q7 の説明
 ★1 食事  ★2 睡眠 ★3 運動
(1)よい姿勢 (2)柔軟性・体幹筋力・体力の向上 (3)腰部へ蓄積した疲労を回復する

支部本部連絡会の報告

  日時 20181020日(土)13時  場所 戸山サンライズ(東京都新宿区)
  討議内容、支部本部連絡会参加者などについては会報をご覧ください


体験記 「先生に出会えて」         大阪府 匿名 女性
      「人工股関節全置換手術体験記」 兵庫県 本郷さん 

ファックスをいただきました
 ウオノメに固定用テープがうまく貼れません。一人でできる良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、お教えいただけませんか。


お手紙をいただきました  匿名 30代 女性
  人工股関節手術はできるだけ先延ばしにしたいと思って、今気をつけていることをお手紙でお伝えいただきました。


来年度医療講演会の先生が決まりました  
      佐藤 敦子 先生 日産厚生会玉川病院 整形外科 医長 
       詳細は129号(4月発行)の会報でお知らせいたします。

皆様からの原稿を募集します
 
テーマ 「保存、手術、間(はざま)で思うこと」   お待ちしてます!!
 


このページの先頭へ 

No. 127(2018・10・25)  

医療講演会 
 変形性股関節症のリハビリテーションを考える

             JCHO東京新宿メディカルセンターリハビリテーション室
                    リハビリテーション 士長  田中 尚喜 先生
 
                           2018.6.26 於:戸山サンライズ

先生のごプロフィールについては会報をご覧ください。
 

1.はじめに 変形性股関節症の歩容の改善について 
2.股関節痛 関節以外の原因で起きる痛みの紹介 
3.関節可動域  関節可動域は進行とともに軟骨が減って可動域も少なくなる。
4.跛行 多くの場合は中殿筋の筋力低下が原因とされています。 
5.荷重(免荷) プールでの運動を考える場合は、メリットとデメリット双方を考えて
運動してください。 
6.歩行  歩行に必要な柱について 
7.歩行と姿勢  丹田と多裂筋が働いていれば、正しい姿勢を維持できると考えて
います。
8.靴  靴には最低限3つの構造が必要になると思われます。 
9.終わりに  皆様のリハビリのお力になれば幸いです。 


 ー質疑応答ー
 ★再置換後の膝の痛み
 ★股関節唇損傷と言われました
 ★格好よく歩くには
 ★ウオノメができやすく治りません
 ★手術後、筋トレでやってはいけないことは
 ★自分で足の爪が切れない
 ★水中運動について
 ★罹患していない側のお尻周辺の痛み
 ★術後の筋トレの効果

NPO法人のぞみ会 第16回総会(2018年)

  日時 2018616日(土)13時  場所 戸山サンライズ(東京都新宿区)
  出席した会員数  本人出席102名 書面表決1547名(会員数 5118名)
  理事長の挨拶後、各議案が原案通り承認可決


体験記「自転車の旅」          千葉県  井坂さん
    「私の決断、人工股関節置換術」 東京都  水井さん 

第48会理事会報告  太田見理事長が再任された。



このページの先頭へ 

No. 126(2018・5・31)  

   
 第16回総会・医療講演会のお知らせ


日 時 2018616日(土) 受付開始 1230
会 場 戸山サンライズ(全国身体障害者総合福祉センター)

            東京都新宿戸山1221  Tel.03-32043611
総 会  1300 〜 1330
講演会  1345 〜 1600 (質疑応答を含む)
テーマ  「変形性股関節症のリハビリテーションを考える」
講 師  田中 尚喜 先生  理学療法士
       JCHO東京新宿メディカルセンター リハビリテーション室
                 リハビリテーション 士長

新支部長紹介

 長野支部長 山崎 秀子   大分支部長 矢野 はるみ
 
  北陸支部閉鎖のお知らせ: 2018年3月31日をもって支部活動終了しました。

体験記   大分県  阿南さん

お便りをいただきました  兵庫県の会員の方から 「足の爪の切り方について」




このページの先頭へ 


No. 125(2018・4・5)  

特集 「電話による医療相談」 ぴっくあっぷ                               2017年5月 〜 12月                             

ここでは相談者の始めの質問のみ掲げます。先生との一問一答については会報を参照願います。先生と相談者の了解のもとに掲載しました。相談して頂いた先生のお名前と所属病院名については会報をご覧ください。

相談に答えてくださった先生方 (順不同)

渡會 恵介先生 (埼玉医科大学病院)
前澤 克彦 先生 (順天堂大学浦安病院)
佐々木 敏江 先生 (東京都保健医療公社 大久保病院) 
崔 賢民 先生 (横浜市立大学病院)
谷口 直史 先生 (山梨大学病院)
藤井 英紀 先生 (慈恵会医科大学病院)
古澤 達也 先生 (東京警察病院) 
1)    3回目の手術の後感染症になり、再発を繰り返しています。今後の生活が心配です。 Aさん(77歳・女性)愛知県
レントゲン写真あり
2)   医者から臼蓋形成不全といわれました。 Hさん(50歳・女性)東京都
3)   登山中に転んで人工骨頭の手術を受けました。最近パーキンソン病になり手術したところに痛みが出てきています。 Kさん(69歳・女性)
東京都
レントゲン写真あり
4)   右脚の可動域が悪く痛みがあります。また、金属アレルギーが心配です。 Nさん(67歳・女性)
東京都
5)   キアリの骨盤骨切り術から人工股関節置換術をするのは、難度の高い手術といわれ不安です。 Tさん(62歳・女性)
大阪府
6)   股関節の痛みとリウマチの検査結果が心配です。 Yさん(53歳・女性)
東京都

電話医療相談は、会員は無料でセカンドオピニオンとして股関節専門の医師と相談できる機会です。積極的にご利用下さい。


お便り

「のぞみ会かるた」  下田 さん

病院訪問記

 東京医科歯科大学病院に松永さんを訪ねて。詳しくは会報をご覧ください。

第45回理事会報告

 2017年11月18日(土)に本部事務所で開催されました。詳しくは会報をご覧ください。

のぞみ会2017年会員数

 


すきっぷ

 40〜50代の会員の自主グループを紹介します。詳しくは会報をご覧ください。


九州・山口支部から熊本地震のご支援に対しての報告

 熊本地震復興記念のリハビリ講習会を開催しました。詳しくは会報をご覧ください。



本部からのお知らせ

※表紙を飾る写真を募集しています。
※体験記を募集しています。
※取り上げてほしいテーマを募集してます




このページの先頭へ 


No. 124(2017・12・15)  

    寄稿 変形性股関節症の痛み
        〜保存療法と手術療法 どう選べばいいか〜

               川崎医科大学附属病院 整形外科 三谷 茂 先生 

「できれば手術をしないで、保存療法でいきたい」という方が多いのではないでしょうか。手術を先延ばしにして、いいタイミングを逃していませんか。今回は「積極的保存療法」を実践していらっしゃる三谷先生に保存療法と手術のタイミングについて伺いました。

先生のプロフィールについては会報をご覧ください

この要約では、寄稿内容を箇条書風に記しました

■はじめに

 変形性関節症の病期「17歳から41歳までのレントゲン変化」を示して、寛骨臼形成不全を時系列に10項目の説明

■痛みの感じ方とその原因

 痛みの代表的な原因について詳しく紹介

■保存療法ってどうする?

保存療法の基本は以下の四つ

1)関節の動きの維持(ストレッチなど)、2)有酸素運動(散歩、水泳、自転車)、
3)筋トレ、4)体重のコントロール

・筋トレでは、大腿四頭筋と腹筋の等尺性運動(関節を動かさずに力を入れる運動)と等張性
  運動(関節を動かしての運動)について図示・説明

・股関節にかかる力について、動作(歩行、ジョギング、階段の昇降、自転車こぎなど)と
  負担(体重の何倍か)を表示

・痛みが出る運動は控える判断をする

■保存療法→手術療法のタイミング

 保存療法にこだわり過ぎないことが重要。手術に踏み切る例を4例説明

■おわりに
  「痛みを忘れてやりたいことができる」が目標となります。

(付)川崎医科大学附属病院 岡山県倉敷市松島577 Tel.:086−462−1111(代)


病院訪問記

  北里研究所病院(東京都港区)に山田さん(69)を訪ねて
  今年216日両側同時人工股関節置換術を受けられ、術後22日になる山田さんを訪問
 しました。 


東京都障害者団体定期刊行物協会の総会報告
  514日に戸山サンライで開催。会報をご覧ください

支部本部連絡会のご報告
  20171021日(土) 13時〜 於 戸山サンライズ
  討議内容、支部本部連絡会参加者などについては会報をご覧ください

電話医療相談 「その後」
  電話医相談を利用された3名の方に、その後の話をお寄せいただきました。まだ利用された
 ことのない方の参考になれば幸いです。
会報をご覧ください。


                                 (文責SK)

このページの先頭へ 


No. 123(2017・10・3)

  医療講演会 人工股関節再置換手術の現状と課題
     〜変形性股関節症の生涯にわたる治療について考えるために〜

             日本赤十字医療センター 骨・関節整形外科部長 伊藤英也 先生 
                           2017.6.24 於:戸山サンライズ

先生のごプロフィールについては会報をご覧ください。
 この要約では先生の話された事項を中心に記載しました

■人工関節はどのくらいもつのか
■変形性股関節症の病態と治療
■変形性股関節症の病期進行
■変形性股関節症の治療方法
 □保存療法
 □手術療法
■人工股関節の種類
■人工股関節の効果と問題点
■人工股関節の研究と開発
  @耐久性の向上 A合併症 B低侵襲化
■再置換が必要となる原因
  インプラントの弛み、感染、脱臼、骨折などの原因のうち、約6割が弛み
■インプラントはなぜ弛むか

  ポリエチレン(PE)ライナーの摩耗で骨が溶ける(骨溶解)のメカニズム

 「PEの摩耗→PE紛をマクロファージ(貪食細胞)が食べたとき→サイトカインという物質を体内に出す→これが骨を溶かす」

 「近年はPEライナーにクロスリンクPEを使用しているので、PEライナーの摩耗による弛みはほとんどない状況」

■感染の治療と再置換
■脱臼と再置換手術
■骨折と再置換手術

※再置換のまとめ
■再置換はどういうときに必要か
 「早急にした方がいい場合」「できれば早い方がいい場合」
■再置換の問題点
■変形性股関節症の生涯にわたる治療

■質疑応答(先生との一問一答) この要約では質問項目のみ記します
☆自骨手術から人工股関節へ  ☆人工股関節の耐用年数 
☆ライナーのみの入れかえ手術 ☆感染症の痛みについて
☆定期健診以外の受診 ☆アレルギーと麻酔剤
☆感染症の心配 ☆再置換後の脚の痛み
☆リウマチ発症の場合の手術 ☆運動強度の限界について
☆骨バンクの適合性について  



NPO法人のぞみ会 第15回総会(2017年)

  日時 2017623日(土)13時  場所 戸山サンライズ(東京都新宿区)
  出席した会員数  本人出席96名 書面表決1392名(会員数 5337名)
  理事長の挨拶後、各議案が原案通り承認可決


                                 (文責SK)

このページの先頭へ 

No. 122(2017・6・8)

       寄稿 「骨バンク」 って?

                  北里大学医学部 整形外科学 準教授   内山勝文 先生

先生のごプロフィールについては会報をご覧ください。

はじめに

 再置換術は初回の手術より難しく、さらに骨の欠損がある場合には「骨移植」が必要になる可能性もあります。ここでは同種組織移植(自分以外のヒトの骨や靭帯の移植)についての、わが国の歴史、同大学病院で行ってきた「骨バンク」の活動、同種移植組織の採取・処理・保存、同種移植の実際について述べます。

 この要約では、主に項目のみを記載し、詳細は会報をご覧ください。

1)わが国における骨移植・骨バンクの歴史
 同大学病院では1971年病院設立と同時に整形外科内に九州大学方式による北里大学病院骨バンクKUBBを設立しました。

2)骨移植の種類と問題点
  @自家組織(自分の骨や靭帯)の移植
  A人工材料による補填
  B同種組織(他人の骨や靭帯)の移植

3)同種骨・靭帯組織移植の採取・処理・保存
  @滅菌された工具により不必要な組織を可能な限り除去する
  Aクリーンベンチ内の超音波洗浄
  Bプラスチックバッグで三重包装しプロダクトナンバーを記載して製品化する

4)骨移植の実際
  @骨盤側における骨欠損の再建
   −膝の部分の骨による骨盤側の巨大な骨の欠損の再建
  A大腿骨側における骨欠損の再建
   −人工股関節(ステム)に同種骨を骨セメントで固定した人工股関節を作製し、
    残された大腿骨に挿入する

5)おわりに
 近年、人工股関節の成績が向上し、海外では30年間は問題なく使用できるともいわれる時代になりました。一方で骨粗鬆症の進行に伴い、人工股関節周囲の骨が弱くなり、些細な外傷で人工関節周囲に骨折をきたすことがあります。また弱い菌の感染により、大した症状がなくても、時間とともに骨が溶けることがあります。人工股関節の術後は、症状がなくても定期的な経過観察が必要です。


会報編集担当者よりお礼とお願い   詳しくは会報をご覧下さい

第43回理事会報告   詳しくは会報をご覧下さい

*皆様からの原稿を募集します*
  テーマ「早く手術をしたい! けれど・・・」
  テーマ趣旨や応募要項などは会報をご覧ください。
  原稿締切915()  ペンネームでもOK

  たくさんのご原稿をお待ちしております。


「変形性股関節症ハンドブック」改訂版のお知らせ   
  変更になりました「変形性股関節症とその治療法」を掲載しました。
 詳しくは会報をご覧下さい

体験記   
  両脚同時に手術  東京都 後藤さん(50歳 女性)


                                 (文責SK)


このページの先頭へ 
No. 121(2017・4・4)

  特集 「電話による医療相談」 ぴっくあっぷ 

                       2016年5月 〜 12月                              

ここでは相談者の始めの質問のみ掲げます。先生との一問一答については会報を参照願います。先生と相談者の了解のもとに掲載しました。相談して頂いた先生のお名前と所属病院名については会報をご覧ください。


相談に答えてくださった先生方 (順不同)

飯田 哲 先生 (松戸市立病院)
中村 正樹 先生 (帝京大学病院)
谷口 直史 先生 (山梨大学病院) 
矢吹 有里 先生 (済生会中央病院)
早田 浩一郎 先生 (東京女子医大東医療センター)
石井 研史 先生 (さいたま赤十字病院)
山本 謙吾 先生 (東京医科大学病院) 


1)    現在右脚に痛みがあり、左脚との脚長差も2センチくらいあります。骨切り手術は出来るでしょうか。 Mさん(49歳・女性)東京都
レントゲン写真あり
2)   9年前に右脚人工股関節置換術をしましたが、退院直後から歩き出すときに痛みがあります。 Aさん(76歳・女性)鳥取県
3)   2010年4月に右脚、2012年に左脚の人工股関節の手術を受けました。脚長差についての質問。 Kさん(69歳・女性)
山梨県
レントゲン写真あり
4)   人工股関節の手術を勧められていますが、膀胱炎を繰り返して心配です。 Sさん(65歳・女性)
東京都
レントゲン写真あり
5)   今年の夏、左脚を人工股関節にしました。主治医に右脚も来年の春ごろに手術しましょうといわれました。 Bさん(65歳・女性)
東京都
レントゲン写真
6)   CTの検査の結果、筋肉が固まって、右脚の変形のため人工股関節は無理と診断されました。 Wさん(63歳・女性)
栃木県
7)   年齢が高くなったので、手術を迷っています。 Iさん(78歳・女性)兵庫県 
レントゲン写真あり


電話医療相談利用者数(20165月〜12)

年代別人数(人)

 20代 30代  40代  50代  60代  70代  80代  計 
 1 10  22   6 42 

都道府県別人数(人) 
北海道: 1 岩手:1 山形:1 栃木:2 東京:16 埼玉:3 神奈川:3
千葉:2 茨城:1 静岡:1 滋賀:1 岡山:1 兵庫:3 愛媛:1 鳥取:1 
京都:2 奈良:1 香川:1    

電話医療相談は、会員は無料で股関節専門の医師と相談できる機会です。積極的にご利用下さい。


体験記

「のぞみ亭」で背中を押されて 東京都 M・Sさん(63歳・女性)


本部からのお知らせ

※電話医療相談を利用された方へ
※表紙を飾る写真を募集しています。
※体験記を募集しています。



のぞみ会2016年会員数



                                 (文責SK)


このページの先頭へ 
No. 120(2017・2・2)

    寄稿「人工股関節再置換術の骨移植」

            我汝会えにわ病院 北海道恵庭市 整形外科 安部 聡弥 先生
                  
 私たちにあまり知られていない「骨移植」について、えにわ病院の安部先生にご執筆いただきました。先生のプロフィールについては会報をご覧下さい。

 この要約では項目とキーワードを記載しました。

 1)はじめに(概略)
 
 日本人工関節学会THAレジストリー統計によれば、2015年度では再置換術を含む総手術件数は70,647件。再置換術では初回の手術時と比べて、関節内の状態の変化で骨欠損があり、骨欠損が広範囲で、新たなインプラントを固定できない場合、骨移植により欠損部を補強する。再置換術の56%に骨移植を行い、その8割が同種骨(他の人から採取した骨)を用いています。

 再置換での骨移植について、同種骨移植を中心に当院の実際を述べます(骨移植・ボーンバンクの取り扱い方法は日本整形外科学会の定める指針に従う)。

 2)同種骨移植とは
 骨の欠損もしくは損傷している部位に、ほかの人から採取され、適切に処理・保存された骨(同種骨)を移植し、機能再建をはかることです。

 3)骨移植(どのような骨が使われるか)
 人工股関節手術を行う時に大腿骨頭を切除しますが、この骨を加温殺菌処理した後に冷凍保存し、必要時に備えます。

 4)ドナー選択の基準
 ドナーとは骨を提供してくれる方の事を指します。

 5)移植骨の処理
   
 6)骨移植の実際(大腿骨側)
 インパクション骨移植(チップ上の骨をつき固めた)を用いた再置換術
 塊状(ブロック状)骨移植を用いた再置換術
 
 7)同種骨移植での合併症
 感染と移植骨の圧潰(あっかい)

 8)同種骨移植を用いた再置換術の成績

 9)今後の展望
 詳しくは会報をご覧下さい。

体験記

  「変化した入院体験ー5年間の進歩ー」    東京都 Y・Sさん (59歳・女性)
  「決断とタイミング」 千葉県 寺村さん(65歳・女性)

募集原稿  変形性股関節症と寒い季節の過ごし方
 
 両脚人工のサイボーグは冬の生活もかわりません  富山県 コバース茂山さん(73歳・男性)
 「ポケットにカイロ」と「ながら運動」  山口県 下田さん(74歳・女性)
 湯たんぽと体操   大阪府 金子さん(50代・女性)
 ボアのクッション  東京都 S・Mさん(63歳・女性)
 
<第42回理事会報告>
 
 2016年11月26日理事14名(書面表決者2名)と監事2名が出席し本部事務所で開催
 主な決議事項
   第1号議案 支部本部の細則の見直し
   第2号議案 天災などの災害について
   第3号議案 助成金について
   第4号議案 役員改選
   第5号議案 寄付について
 詳細は会報をご覧下さい。

支部本部連絡会のご報告
 
 2016年11月13日 13時 から 於 戸山サンライズ

 討議内容
   1)埼玉支部からの議題
   2)千葉支部からの議題
   3)関西支部からの議題
   4)本部からの議題
   本部からの確認事項
 詳細は会報をご覧下さい。

仲良く、楽しく、かもめの会の紹介
 
 かもめの買い世話人  田中さん
 のぞみ会が発足した1986年の4年後に世田谷地区に発足。会員数は現在36名。
 発足当時はほとんどメンバーが温存療法でしたが、今は7割が人工股関節。
 インストラクターの指導で約1時間の温水での運動、ストレッチを中心に和やかに活動しています。終わった後では喫茶コーナーで談笑タイムです。大切な情報交換の場になっています。

本部からのお知らせ

皆様本部が取り上げて欲しいテーマを随時募集しています。
表紙を飾る写真を募集しています。
体験記を募集しています。


                                 (文責SK)
このページの先頭へ 
No. 119(2016・11・17)
               

     NPO法人のぞみ会30周年記念講演会  2016.6.19  於:戸山サンライズ

  「股関節症と向き合う〜保存療法から手術まで
                (運動療法も含めて)」  

     北里大学北里研究所病院 整形外科 総合スポーツ医学センター長 金子 博徳 先生
                   

 治療は医師が、リハビリは理学療法士と作業療法士が、という分担作業でなく同病院では「治療からリハビリまで」をチームで行っています。変形性股関節症の治療方法からリハビリを継続的に行うことの大切さまでを話していただきました。

 先生のご略歴については会報をご覧下さい。

 この要約では項目とキーワードを記載しました。

 1)変形性股関節症について

 2)保存療法
   ・痛みと可動域のコントロール
   ・運動療法と減量
   ・薬物療法:ロキソニンやセルコックス、ボルタレンなどの消炎鎮痛剤の他に
          トラムセット、トラマールなどの慢性疼痛に効く薬がある。
   ・サプリメントは効果があるか
   ・ロコモティブ症候群(運動器不安定症候群)

 3)手術療法
   ・股関節鏡の手術
   ・骨切り術(RAO、CPOという寛骨臼回転骨切り術)
   ・人工股関節置換術(THA)
      主な合併症:@出血、A感染、B脱臼、C神経損傷、D緩み、E血栓症
      MIS(最小侵襲手術)のアプローチ:
        @DAA(前方仰臥位)、AAL(前側方側臥位)、BALS(前側方仰臥位)

 4)人工股関節置換術前後のリハビリ:リハビリテーション科 新井先生のお話
   @当院のTHA前後のリハビリ、A手術前、手術後3ヵ月の身体機能の変化、
   Bどのようなリハビリをするか

 5)永久保存版「ロコモティブ症候群」予防のため:多数の写真と解説あり
  
 6)リハビリのまとめ:股関節を強くするためには!!
   @確認する(運動した後のからだの変化確認)、
   A感じる(どこの筋肉が伸びているか、どこの筋肉を使っているかを感じる)、
   B続ける、ことが大切です!

 7)本公演のまとめ

 8)講演後に8件の質疑応答があり、会報に一問一答形式で掲載されています。


体験記

  「5回の手術を受けて」    東京都 風間さん (68歳・女性)
  「生きがい・・・」 東京都 大西さん(本誌本号の表紙絵50代・女性)


毎日ムック「病院最前線2017」にのぞみ会が紹介されました。
 
 去る7月7日に「毎日ムック」編集部が来所されインタビューを受けました。
 本誌は既に販売されています。会員の皆様のお役に立てる内容だと思いますので、是非ご一読ください。


支部便り
 
 関西支部及び中部支部
 支部便りは会報をご覧下さい。会員には該当支部から事前にお知らせがあります。


御礼  
九州・山口支部長 深野 百合子

 たくさんの義援金(総額113,532円)有難うございました。
  〜 九州・山口支部会員からのお礼の手紙も併載 〜

         

                                 (文責SK)
このページの先頭へ 

No. 118(2016・8・25)

 寄稿 「人工股関節周囲の感染について」

             順天堂大学医学部付属練馬病院 整形外科 副院長 野沢雅彦 先生

 先生のご略歴については会報をご覧下さい。

 この要約では項目を中心に記載しました。詳しくは会報をご覧下さい。

 1)はじめに

 2)人工股関節置換術の合併症について
   @エコノミー症候群は予防法が進歩していますが、注意しなければいけません。
   Aまれに後方あるいは前方に脱臼する場合がありますが、特定の肢位で誘発されることが
    ありますので、主治医に注意しなければならない肢位を聞くと良いでしょう。

 3)人工股関節周囲の感染について
   @日本整形外科学会学術研究プロジェクト調査で、糖尿病を合併している場合、手術後の
    感染症の発症率が2.7%であったと報告がなされています。手術前に糖尿病の
    コントロールをしっかり行っておくことが重要です。
   A関節リウマチの薬を飲んでいるからとむやみに感染の心配をする必要はないと
    思います。

 4)症状と診断
    人工股関節全置換術後の術後感染症の発生は、一般的には、手術後から発生するまでの
   時期によって手術後3ヵ月以内の早期型、3〜24ヵ月の遅延型、24ヵ月以上の晩期型に
   分類されることが多いです。
   感染発生時期による症状と検査所見
   
  症状  検査所見 
早期  発熱、創部の発赤、腫脹、離解、痛み  赤沈の亢進、CRPの上昇、白血球の増加。浸出液の最近培養検査(陽性のことがある)
 遅延型 創部からの滲出の継続、創部の発赤、痩孔の形成、継続する痛み 赤沈の亢進、持続するCRPの上昇、浸出液あるいは関節液の細菌培養検査(陽性のことがある)、場合によって人工関節の緩みの出現 
 晩期 痩孔の形成、股関節周囲の持続する痛み 赤沈の亢進、持続するCRPの上昇、浸出液あるいは関節液の細菌培養検査(陽性のことがある)、場合によって人工関節の緩みの出現 

 5)治療
    一度、人工関節周囲に感染が起きると治癒までに相当の時間がかかります。

 6)整形外科医の感染予防に対する工夫
    手術を行う場合には手術室で最も清潔度の高いクリーンルームで手術を行い手術に
   着る服も、ヘルメットを頭から被り宇宙服にようなものを用いています。
    他にもさまざまな工夫で手術後の感染症が出現しないよう努力している。

 7)日常生活で注意点
   @栄養状態の低下は、免疫の低下に繋がりますので、日頃よりバランスのとれた食事を
    行う。
   A十分な睡眠
   B定期的に血液検査を行い、糖尿病などのチェックも必要だと思います。
   C歯の場合は人工股関節置換術を受けられた患者さん1万人あたり4〜7人の方が人工関節
    周囲での感染を起こす可能性があるという佐賀大学の報告があります。
   D爪周囲などの感染や肺炎、尿路感染症などの場合には早めに専門医を受診して抗生剤の
    投与を受ける
   E術後、股関節に痛みが急に出現した場合や、股関節や大腿部の痛みが継続する場合は
    主治医に相談する。

 8)最後に

          
NPO法人のぞみ会 第14回総会(2016年)

  日時 2016年6月19日(日)13時 
  場所 戸山サンライズ(東京都新宿区)
  出席者数:109名  書面表決者数:29名  委任状出席者:2615名 
  合計:2753名  (会員数 5528名)

  理事長の挨拶の後、理事会で互選された議長と副議長により各議案を審議し、いずれも
 原案通り可決決定しました。
 

体験記

  「良かった」こと   東京都 宮尾さん (60歳・女性)
  「もう、手術しかないな!」  東京都 K・Nさん(50代・女性)


地区便り
 ☆浜松地区交流会報告   静岡県 SKさん記

 ☆地区会・交流会だより 〜支部がない地域の活動情報〜  ◇あゆみの会◇
   活動を始めて17年になります。会員は20名です。浜松市で3〜4回交流会を
  開いています。とても楽しいおしゃべりの会です。

  日時:9月4日(日)13:00 〜 16:00
  場所:浜北文化センター  第3練習室(1階)
     浜松市浜北区貴布弥291-11  пF053−586-5151
  交通:遠州鉄道  浜北駅より徒歩7分
  駐車場:333台(無料)
  参加者:初参加の方のみ300円   *飲み物は各自ご用意ください。
  問い合わせ:本部 03−5272−0745


第39回および第40回理事会報告

30周年記念誌「専門医からのメッセージ」にたくさん応援の
お言葉をお寄せいただきました。
 
  会報では23のコメントを紹介。その他にも皆さんの励ましの言葉がありました。

            
たくさんのご寄付をありがとうございました。
 
  ・北海道えにわ病院理事長  増田 先生
    増田先生から、ご退任にあたり「股関節症40年に感謝して」との一文を添えて
   多額のご寄付を賜りました。

  ・「専門医からのメッセージ」よりのご寄付
    「専門医からのメッセージ」に添付した「ご寄付のお願い」に対しまして、突然の
   お願いにもかかわらずたくさんの方からのご寄付をいただきました。

    7月20日現在854名 3,189,020円 でした。皆様のご協力を得たことは大変心強く、
   「のぞみ会」の運営を続けていく上で大きな励みになります。


「障害者団体定期刊行物協会(障定協)」の総会に出席
 
   5月15日の障定協総会にのぞみ会から2名出席。障定協は障害者団体が発行する定期
  刊行物(のぞみ会の場合は会報「のぞみ」)の郵便料金第三種郵便物として、低料金で
  できるなど障害者団体の活動を支援しています。当日は障定協に加盟する団体のうち
  22団体が出席。事業報告並びに事業計画の後、厚生省担当者、日本障害者フォーラム、
  障定協による「障害者郵便問題協議」について報告がありました。以下略。 SMさん記


皆様からの原稿を募集します
 
  テーマ:「変形性股関節症と寒い季節の過ごし方」
  締切 :2016年9月30日(金)必着です。800字程度 メールでの受付もOKです。
  その他、詳しくは会報をご覧ください。

         

                                 (文責SK)


このページの先頭へ 
No. 117(2016・4・1)

  特集 「電話による医療相談」 ぴっくあっぷ 

                               2015年5月 〜 12月
相談に答えてくださった先生方 (順不同)
坂本 優子 先生 (順天堂練馬病院)
金子 博徳 先生 (北里研究所病院)
山本 謙吾 先生 (東京医科大学病院) 
崔  賢民 先生 (横浜市立大学病院)
岸田 俊二 先生 (千葉大学附属病院)
武田 健太郎 先生 (さいたま市立病院)
辻 荘市 先生 (聖路加国際病院) 
1)    人工股関節の手術をしましたが、ステムの先に骨が巻きついていると言われました。 Fさん(72歳)
徳島県
2)   変形性股関節症で手術を予定していますが、大理石病をもっているので心配です。 Iさん(42歳)
神奈川県
3)   膝の裏に鉛がはりついたような重い違和感と足の裏のガサガサが気になります。 Iさん(78歳)
埼玉県
4)   骨髄炎を患ったことのある患者ですが、人工股関節置換術を受けた症例を知りたい。  Nさん(65歳)
千葉県 
5)   5年前に人工股関節の手術をしました。いまだに傷口と足に痛みがあります。(レントゲン写真を見ての回答です。) Oさん(70歳)
三重県 
6)   固定術を40年以上前にしました。最近膝が痛くなり、膝の手術と股関節の手術のどちらを先にした方がよいか悩んでいます。  Sさん(62歳)
千葉県 
7)   5年前に右脚の人工股関節置換術をしました。最近痛みが発生し、その痛みが取れません。  Tさん(64歳)
東京都 


電話医療相談の利用者集計

  2015年5月〜12月 都道府県別と年齢別に表記しました。会報をご覧ください。


2016年30周年 〜 30周年によせて 〜

☆「追憶」のぞみ会の30年  のぞみ会設立者 前理事長 吉田和子さん
☆タックシール 千葉支部 高橋さん
☆のぞみ会と出会って 中部支部 高橋さん
☆ともに歩んだ30年 理事長 高野さん
詳しくは会報をご覧ください。

のぞみ会30周年記念 「専門医からのメッセージ」
 39名の股関節専門医の先生方からご寄稿いただきました。5月初旬に会員の皆様にお届けします。どうぞお楽しみに!

2015年の会員数
         

                                 (文責SK)


このページの先頭へ 
No. 116(2016・2・4)

  寄稿 下肢障害者は災害にどう対処すればよいか

                          東北福祉大学 教授 阿部 一彦 先生
             仙台ポリオの会会長、社会福祉法人仙台市障害者福祉協会会長ほか 

 先生のプロフィールは会報をご参照ください。
1. はじめに  約35年周期で発生している宮城県内では防災への関心が高く、障害者当事者団体も様々な取り組みを行ってきた。障害種別団体ごとに支援の必要性や災害時の対応について検討したり、シンポジウム等を通じて障害別のニーズを発信した。仙台市障害者福祉協会でも総合防災訓練に参加したり、災害時障害者専門ボランティアの育成・登録、関係者への防災意識の啓発に取り組んできた。これらの取り組みは東日本大震災で生かされたが、十分でなかったものもあった。そこで、今後の災害にどう対処したらよいのかについて、検討を深めたい。
2. 災害を意識した
  日頃の備え
 詳しくは会報をご覧ください。
3. 指定避難所・
  福祉避難所 
 詳しくは会報をご覧ください。
4. おわりに  災害時にどのような困難が予想さえるかについて、行政や地域の人々に発信するのは私達の役割である。災害時に、より安全で安心した生活を送るために、平常における暮らしやすいまちづくりが大切である。災害時の対応は平時の対応の延長である。誰もが暮らしやすい共生社会を作ることが重要である。障害がある私たちが必要な配慮を地域社会に発信することが重要なのだ。
 東日本大震災を契機に、人々に、絆、つながり支え合い、信頼関係の大切さが意識されている。これらを一時的なものにすることなく、日本の社会全体に定着させることが重要だ。加えて、今後の災害に対して、障害理解や障害者理解を図りながら、防災・減災に向けた意識啓発を発信していくことが重要である。そのとき、障害者差別解消法(2016年4月施行)等を私たちも十分に学び、活用する必要がある。同法は地域社会を変える強力なツールである。


募集原稿  災害のとき、わたしは・・・
  
 1)災害に遭って思うこと ・・・ 千葉県 C・I さん (50代)
 2)東日本大震災の日に ・・・・ 千葉県 井坂 さん (60代)
 3)東日本大震災の日 ・・・・・ 埼玉県 川崎 さん (60代)
 
 囲み記事  のぞみ会本部での「避難訓練」の様子の報告 (小黒 さん)
 

地区会・交流会だより 〜 支部のない地域の活動情報 〜

 「浜松地区交流会の」のお知らせ  詳しくは会報をご覧ください。


第38回理事会報告  2015年11月28日(土)開催

 主な決定事項
  1)第1号議案  支部本部連絡会について
  2)第2号議案  支部アンケートの結果から
  3)第3号議案  役員改選
  4)第4号議案  定款の変更

 報告事項
    30周年記念の「専門医からのメッセージ」の進捗状況

  詳しくは会報をご覧ください。


体験記  
  ・5年半後の再置換   兵庫県  柿本 さん(70歳)
  ・高齢で人工股関節の手術を受けて  東京都  中原 さん(81歳)

  詳しくは会報をご覧ください。


情報をお待ちしてます!  
  ・長野県  矢野 さん 
        「アレルギーと痛みについて」
          どなたか、どんなことでも教えてください。
  

お便りコーナー 
  ・東京都  M・Y さん (60代 女性)
  ・千葉県  有井 さん (67歳・女性) 「創造美術界」の初の女性代表
          「創造展」は6月11日より東京都美術館で開催予定。

                                 (文責SK)
このページの先頭へ 
 No. 115(2015・11・12)

  医療講演会 変形性股関節症の治療
          ー 保存と手術について ー 

                             2015・6・21 於:戸山サンライズ
                東京都済生会中央病院 整形外科医 医長 矢吹 有里 先生

 先生のプロフィールは会報をご参照ください。
1. 変形性股関節症とは ・変形性股関節症の原因、股関節脱臼、変形性股関節症
2. 治療方法
 1) 保存療法





 2) 手術療法
  2.1) 骨きり
    (骨温存術)


  2.2) 人工股関節
      置換術

・筋力トレーニング
  特に重要な筋肉群の名称と位置、中殿筋が衰えるとトレン
 デレンブルク歩行、中殿筋の訓練、大腿四頭筋の訓練
・杖の使用
・薬物療法


・RAO(寛骨臼回転骨切り術)
・外反骨切り術
・内反骨切り術

・人工股関節の仕組み
・ゆるみ
 人工関節の最大の課題(原因と最新状況)
・脱臼
・感染
・血栓症
・人工股関節の生存率(耐用年数)
・金属アレルギー
3. 手術を受ける
     タイミング

・自分が納得して手術を受けたいと思ったとき
4. 治療法を選択する時
 皆さんに伝えたいこと
・QOL(生活の質)について意識する
・不安の原因を探る
・他人の意見やメディアの情報に惑わされない
・自分の意見をしっかり持つ
・自分の望み=理想的な結果・なりたい自分を知る
・人との縁(出会い)を信じる
・信頼関係を築く
・変化を恐れない

(質疑応答)
 11項目について質問応答がありました。本要約ではキーワードのみを下記に記します。
詳しくは会報をご覧ください。

 (キーワード)
   膠原病、アクアラ(MPCポリマー加工したポリエチレン)、早歩きと骨盤のゆがみ、
   骨盤底筋と尿漏れ、空港の検査場で、血栓とむくみ、ゆるみ、薬の使用、
   サプリメントの効果、金属アレルギーと湿疹、骨嚢胞(こつのうほう)の進行、
   扁平骨頭、骨棘、手術の時期、痛みと可動域


全会員アンケート結果(2015年2月実施)
  
 会員数5400名(2015年2月現在)のうち回答数986通(回答率18%)
 ・年代・性別・入会の動機・地域・手術経験・手術の種類、現在ののそみ会活動の、
 ・医療講演会・電話医療相談・交流会・「のぞみ」会報・その他のコーナーには
  意見を入れていただき、その結果をまとめました。

  詳しくは会報をご覧ください。


地区会・活動だより 〜 支部のない地域の活動情報

 東京都「世田谷区会」  詳しくは会報をご覧ください。


支部活動報告 ポールウォーキング  千葉支部長 中村さん

 全日本ノルディック・ウォーク連盟インストラクター、骨・関節症アドバイザー 坪井さんを
講師に迎えて映像や講演のあとで、ポールを持った準備運動と全体運動について、坪井さんの「メディカルポールウォーキング」の文章を引用しながら紹介しました。
                                    
                                 (文責SK)
このページの先頭へ 
 No. 114(2015・8・21)

  寄稿 先天性股関節脱臼(発育性股関節形成不全)と
                  変形性股関節症 

              松戸市立病院リハビリテーション科 部長 
                         小児股関節医  品田 良之 先生

 先生のプロフィールは会報をご参照ください。
 この要約では、項目のみ記載します。詳しくは会報をご参照ください。
 
1. ー先天性股関節脱臼と変形性股関節症の関係について ー
 乳幼児期に脱臼と同様にこの『気づいていなかった臼蓋形成不全』に関しても発見できれば、多くの方を変形性股関節症から救える可能性がある。
 2. ー「先天性股関節脱臼から発育性股関節形成不全(DDH)へ」名称の変更について ー
 脱臼は必ずしも生まれる前から先天的に脱臼しているのではなく、生まれてから生じるケースが多くあることがわかった
3. ー脱臼・亜脱臼の治療ー
 早期に発見すること。整復するときに骨頭壊死を生じさせないように注意すること、また、その後に遺残する臼蓋形成不全に適切に対処することがポイントです。 
4. ー「気づいていなかった臼蓋形成不全」についてー
 脱臼や亜脱臼がない 『気づいていなかった臼蓋形成不全』が後の変形性股関節症の多くを占めています。
5. ー乳児股関節検診と予防ー
 6つのチェックポイントに対し、それぞれ点数を付けて、合計点数が2点以上の場合はX線を撮影するという選択的撮影方式(通称「松戸方式」)です。
その内訳は
 @クリックサイン:3点 A開排制限:2点 B家族歴:1点 
 C大腿皮溝の非対称:1点 D性(女児):1点 
 E分娩時胎位(骨盤位・横位):1点
抱き方は、向かい合わせで股を開いて抱っこをする「コアラ抱っこ」を推奨
 6. ー最後にー
 一度、生後3、4ヶ月時に、股関節のX線を撮っていただくことをお勧めします。それによって、脱臼や亜脱臼だけでなく、幼小児期に発見しづらい臼蓋形成不全が見つかる可能性があります。 


NPO法人のぞみ会 第13回総会 (2015年)
  日時 2015年6月21日(日)13時
  場所 戸山サンライズ(東京都新宿区)
  出席者数:152名  書面表決者数:47名  委任状出席数:2667名  
  合計:2866名 (会員数 5565名)
  
  理事長挨拶の後、理事会で互選された議長と副議長が選任され、議事の審議に入った。
 以上の内容に関しては会報をご覧ください。


支部本部連絡会報告
  2015年6月20日(土)14時から 於:戸山サンライズ
  討議内容、本部よりの説明、支部本部連絡会参加者名(本部委員14名を含め計43名)
 いずれも省略します。会報をご覧ください。


支部紹介   岡山支部   支部長 早津 聰子(ホームページの岡山支部に掲載)


体験記   
   4回目の人工股関節手術を終えて    宮城県 豊田さん (73歳)
   両側同時人工股関節置換術を終えて  東京都 小出さん (59歳)


第36回及び第37回理事会報告
   いずれも会報をご覧ください。


水治療法室の存続の声が届きました!  ラッコの会 柵木さん


「メダカの会」会員募集  (毎週火曜日)東京都国立市 宮崎さん


原稿募集します 「災害の時、わたしは・・・」
  ★実際に災害非難を経験されたお話
  ★非難ではないが、影響を受けたお話
  ★災害に備えてのアドバイス  
  ★それ以外の小さなエピソード
  字数 800字程度
  お名前、会員番号、連絡先の住所、電話番号、年齢を明記
  (会報ではペンネーム、イニシャルでの掲載も可能)
  原稿締切  2015年9月30日 (水)必着
  2016年2月発行の「のぞみ116号」に掲載予定         

                                 (文責SK)
このページの先頭へ 
 No. 113(2015・4・2)

特集 「電話による医療相談」 ぴっくあっぷ 

                          2014年5月 〜 12月
相談に答えてくださった先生方 (順不同)
武田 健太郎 先生 (さいたま市立病院) 
松田 達男 先生 (JCHO東京新宿メディカルセンター
岸田 俊二 先生 (千葉大学附属病院) 
辻 荘市 先生 (聖路加国際病院) 
池 裕之 先生 (横浜市率大学附属病院)
金子 博徳 先生 (北里研究所病院) 
矢吹 有里 先生 (東京都済生会中央病院)
1)    人工股関節手術を受けるにあたって、両脚同時か片脚からがよいか迷っています。 Aさん(58歳)
東京都 
2)    小さいときに左脚自骨手術をしましたが、人工股関節にしたくありません。現在痛みは落ち着いています。 Hさん(54歳)
千葉県
3)   右脚人工股関節置換術をして、術後10年経ちますが、痛みで歩けない時があります。  Kさん(83歳)
東京都 
4)   右脚人工股関節置換術後の麻痺についてお伺いします。  Nさん(64歳)
神奈川県 
5)   人工股関節置換術後に金属アレルギーになりました。 Sさん(62歳)
三重県 
6)   人工股関節置換術後のあと神経麻痺が残りました。もう片方の脚の手術が心配です。  Yさん(57歳)
鹿児島県 


体験記 
 私の挑戦人生     千葉県 井坂さん (60代)
 再置換術の顛末記   東京都 富山蜃気楼さん (80代)

お便りコーナー 
 秋田県 伊藤さん(60代)

交流会の紹介 

◇「茨城県 情報交換会」
 2012年に開かれた「出張のぞみ亭 in 水戸」をきっかけに交流の輪が続いています。お近くにお住まいの方、一緒におしゃべりしませんか。
  ・活動内容: 情報交換会 年2回(8月と3月)
  ・問い合わせ: 本部事務所  03−5272−0745

◇「スキップ」
 のぞみ会の女性会員限定の会です。
40代が多く、東京、埼玉、千葉在住の方が主です。遠方の方もいらっしゃいます。メンバーの居住地が広範囲のため、会報を通じての交流がメインの会です。会えなくても同じような境遇の仲間がいることがお互いの支えになっています。
  ・活動内容: 会報 年2回発行、 親睦会 年1回
  ・会費  : 1,000円(のぞみ会会費とは別に必要です。)
  ・問い合わせ: 本部事務所  03−5272−0745

         

                                 (文責SK)
このページの先頭へ