本文へスキップ

のぞみ会は変形性股関節症の患者会です。

電話でのお問い合わせはTEL.03-5272-0745

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-33-13 千年ビル607号室

会報「のぞみ」の最新号の記事紹介

 のぞみ会では年4回、会報「のぞみ」を発行し、会員にお送りしています。
会報には、医療講演会の内容、専門の先生からの医療情報の寄稿、会員の体験記など、変形性股関節症と向き合うための情報が盛りだくさんです。

会報「のぞみ」No.133(2020年4月9日発行)

 

特集 「電話による医療相談」 ぴっくあっぷ 

                            2019年5月 ~ 12月                          

ここでは相談者の始めの質問のみ掲げます。先生との一問一答については会報を参照願います。先生と相談者の了解のもとに掲載しました。

相談に答えてくださった先生方 (順不同)

金治 有彦 先生 (慶應義塾大学病院)
野沢 雅彦 先生 (順天堂大学医学部附属練練馬病院)
三橋 繁 先生  (習志野第一病院)
船山 敦 先生  (済生会横浜東部病院)
星野 ちさと 先生 (東京医科歯科大学病院)
笹崎 義弘 先生 (国立病院機構村山医療センター)
伊藤 英也 先生 (日本赤十字医療センター) 

Aさん  37歳 
女性 埼玉県
 13年前に左足の自骨手術をしたのですが、7年前から脚の付け根が痛みだしました。
Hさん 75歳
女性 埼玉県 
 脚長差が4センチもあります。人工関節置換手術をしたほうがいいのか悩んでいます。
Sさん 61歳
女性 東京都
 5年前、左脚の人工股関節置換手術をしました。未手術の右脚が最近痛みます。
Tさん 57歳
女性 三重県 
 左脚の人工股関節置換手術を予定していますが、リンパ浮腫があり、術後浮腫がひどくなるのではないかと心配です。
Nさん 57歳
女性 福岡県
 左脚の股関節周りと膝の上が少し痛み、時々股関節が外れるような気がします。
Kさん 56歳
女性 兵庫県 
 25年前に自骨で手術した右脚に2年前から痛みがあり、骨嚢腫ができています。
Iさん 63歳
女性 大阪府 
  2019年11月に右脚人工股関節に亜脱臼したような感じがありました。

 電話医療相談は、会員は無料でセカンドオピニオンとして股関節専門の医師と相談できる機会です。積極的にご利用下さい。


新支部長になりました  北海道支部長  畑下 久子

支部終了のお知らせ   新潟支部長   佐藤 恵美子
 
体験記   「夢叶うまで」 下村さん   
      「担当医師に自分の思いを伝える重要性」  梅本さん


会員数

                                
このページの先頭へ 

会報「のぞみ」のバックナンバー

以下のリンクをクリックすると、それぞれの号の主な内容をご覧いただくことができます。

会報「のぞみ」 No.132(2020年1月20日発行)

会報「のぞみ」 No.131(2019年10月24日発行)

会報「のぞみ」 No.130(2019年5月30日発行)

会報「のぞみ」 No.129(2019年4月1日発行)

会報「のぞみ」 No.128(2018年12月20日発行)

会報「のぞみ」 No.127(2018年10月25日発行)

会報「のぞみ」 No.126(2018年5月31日発行)

会報「のぞみ」 No.125(2018年4月5日発行)

会報「のぞみ」 No.124(2017年12月15日発行)   

会報「のぞみ」 No.123(2017年10月3日発行)   

会報「のぞみ」 No.122(2017年6月8日発行)

会報「のぞみ」 No.121(2017年4月4日発行)

会報「のぞみ」 No.120(2017年2月2日発行)

会報「のぞみ」 No.119(2016年11月17日発行)

会報「のぞみ」 No.118(2016年8月25日発行)

会報「のぞみ」 No.117(2016年4月1日発行)